音痴を治す方法 カラオケ嫌いが7日間で劇的にうまくなった理由TOP > 音痴になる理由 > 音痴の原因

原因について

スポンサードリンク



大学や会社の飲み会で、二次会はカラオケなどということはよくありますよね。
自分は音痴だと分かっている人にとって、
強制的にマイクを持たされることほどいやなことはありません。


何度も断っているのに、上司や先輩から「いいから歌え」と命令され、
いやいや仕方なく歌うと「○○さんって音痴なんだ」なんて
ひそひそ声が聞こえてきたりします。


それでも、気持ちよさそうに歌っている人を見ると、
いいなあ、自分もあんな風に歌えたらいいなあと思いますよね。



音痴と一口に言っても、その原因はさまざまです。

1つにはインプット、つまり聞き取る力に原因がある「感覚性音痴」
もう1つはアウトプットに原因がある「運動性音痴」です。

運動性音痴の場合は、さらに音程そのものとリズム音痴とに分けられ、
声量の調整や特定の音域が苦手などの症状もあります。

歌っているときに自分で「あ、今外したな」と気づくことができる人は、
聞く方は問題ないので、確実に運動性音痴です




得意だと思っていないので、声が小さくなって、
そうすると余計にきちんと発声ができずに、うまく聞こえなく、
さらに音程を外してしまったことなどに気づくと、
余計に緊張して上手に歌えない、などいうこともあるでしょう。


運動性音痴の場合は、かなりの確率で克服することができるので、
めげずに練習していきましょう。




自分でできる音痴を治す方法として正しいのは次の内どれでしょうか?
  1. ボーカルスクールに通う
  2. 腹筋を鍛えて、お腹から声を出してみる
  3. プロのトレーナーからプライベートレッスンを受ける
  4. 一人カラオケでひたすら練習する
  5. お風呂で自分の声を聞いて歌ってみる
  6. ボイストレーニングのDVDを見る

>>正解はこちら






スポンサードリンク

音痴になる理由記事一覧

音痴の原因

大学や会社の飲み会で、二次会はカラオケなどということはよくありますよね。自分は音痴だと分かっている人にとって、強制的にマイクを持たされることほどいやなことはありません。...

音程が外れる

音痴には2つ種類があり、運動性音痴と感受性音痴に分けられます。どちらの音痴でも音程が外れるという症状が出ますが、運動性音痴にはその他、リズムの調節がうまくできない、...

発声

発声練習やヴォイストレーニングというのは、声帯やその周辺の筋肉を鍛えることで、声量をあげたり、正しい音が出せるようにするものです。いわゆる音痴といわれる人の中で、 ...