私の祖父が亡くなったので大田区で葬儀を行いました

将来祖父の仏壇の前に孫を連れて行きたい

その後は祖父を火葬する事になり、車で火葬場に向かいました。
もう祖父の顔を見るのはこれで最後になると考えるとまた涙がこみ上げて来ました。
そして火葬場に到着して、祖父の火葬が始まりました。
骨になるまでには時間がかかるといわれて、別室で待機する事になりました。
別室では会話も少なく、ただただ時間が過ぎるのを待っている状態が続きました。
そして祖父の火葬が終了し、骨上げを行いました。
これで祖父はこの世から居なくなってしまいましたが、空の上から私を見守ってくれていると信じています。
骨上げをしている時も沢山泣いてしまったので、もう涙も出なくなってしまいました。
心残りは祖父に孫を見せてあげる事が出来なかった事だけです。
私が早く良い人を見つけて結婚する事が出来れば、祖父に孫を見せてあげる事が出来たのですが、残念ながら良い人に巡り会う前に祖父は旅立ってしまいました。
将来結婚して孫が出来たら真っ先に祖父の仏壇の前に孫を連れて行きたいです。

葬儀屋の方は丁寧に葬儀の事を教えてくれました祖父に可愛がってもらった記憶が蘇りました将来祖父の仏壇の前に孫を連れて行きたい